だから愛を、愛を歌おう

飛び込まなけりゃそうさ、はじまらない!

無題

Snow Man阿部亮平くんを初めて舞台で見てからそろそろ300日、
降りてからはまだ数ヶ月、もう数ヶ月?
楽しい嬉しい景色を毎日見せてもらって、本当に感謝感謝しています。

どうしてこんなに好きなのか、どうしてこんなに行動してしまうのか、自分でもわかりません。これからもおそらくわかりません。

とにかくキラキラしてるあべくんをできる限り追い続けたいなあ、と思っています。

そんなあべくんにどうして降りたのか、書きます。
今となってはあべくんにジャンピングスライディング土下座したい内容ですが…長くなりそうだ…

後悔したくない。
これがあべくんに降りた理由です。

今までの私の担当さんは…いやまだ2人しかいないけど、今でもステージで輝き続けている方々で、ステージからいなくなることでのお別れってしたことないのですよね。

こんな事考えたくはないけど、やっぱりJrって…最近はデビューしててもそのようなお別れってあるし…

2015年3月にガムシャラ京都編を見て、
なんでやねんTシャツのあべくんに面白さの一目惚れ、
阿部ちゃん先生で二目惚れ、
永瀬れんれんの「阿部ちゃんくんエピソード」
でノックアウト、
完全に気になる人になりました。

でも活動場所はほとんど東京、百戦錬磨の舞台班、会いに行くにも躊躇がありました。

3月末、関西Jrの仲間が1人、ステージから去りました。
小瀧ののんちゃんと同い年、WESTがデビューする前、あの頃の関西Jrが本当に本当に大好きで、他担ですがわんわん泣きました。
彼は高校3年生の終わりでした。

今となっては本当に本当〜に失礼なのですが、
「あべくんもやめてしまうかもしれない」
と思いました。
あべくんほんまごめんごめん。
このままステージのあべくんに会わないと絶対に絶対に後悔する。
とりあえず生で見よう。

その思いで4月、新橋演舞場へ足を運びました。
初めて見た瞬間に、とんでもない人を見に来てしまったな…と…ビビビッときたってやつ。
背が高くて、笑顔が爽やかで、ダンスが上手で、おしゃべりするとかわいくて、妙に昭和感漂う笑
真面目で、努力家で、奥ゆかしくて、たまにハジける…
帰りの新幹線ではもう戻れなくなっていました。
観劇は1回のつもりでしたが、増やしましたハハハ。

6月、A.B.C-Zearly summer Concert
初めてあべくんのうちわを持ち、コンサートのステージに立つあべくんを見ました。
楽しくって仕方ない!踊るあべくんからは常にルンルンとおんぷが後を追っているみたい。
かわいくってかわいくって…

そこから開いて9月、ドリボに出るかと思いきや少年たちにでるでる詐欺にまんまとかかりました。
でも優馬のドリボも結果的にはあべくんのおかげで見ることができました。とてもよかった。
楽しい楽しい9月を送ることができました。

このあたりで掛け持ちを止めよう、と決めました。
心はあべくん1本で!(DDだけど!)

そして平成27年10月25日
あのニュースが飛び込んできました。
まさかの翔太の口から笑
嬉しくて嬉しくてまたもや泣きました。
あべくんの努力が実ったのが嬉しくて!
テレビにも新聞にも取り上げられたのが嬉しくて!
あと、あべくんがこの世界で、ジャニーズでこれからも生きていきたいんだ、というのがわかったような気がして、嬉しくて泣きました!
ほんとごめんあべくん…これからは疑わないことにします。
目の前のあべくんを楽しみます。

ほんとにとんでもない人を好きになってしまった。
あべくんのことを好きになれてよかったな〜とあの日から毎日考えています。
これからどうなるかわからないけど、こんな日ができるだけ続いたらいいな〜