読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だから愛を、愛を歌おう

飛び込まなきゃそうさ、始まらない!

花火大会に一緒に行きたいSnow Man 6選

行きたいったら行きたい!!夏だもの!!!!

 
※花火が見たいというより、浴衣でデートがしたい
※設定が雑
 
 
 

1.岩本照くんと

ひかるくんって呼びたい
 
ひかるくんとは大きめの花火大会に行きたい。
待ち合わせ場所にはひかるくんが先に着いてる。
背も高いしガタイもいいし金髪だし、浴衣着てたら正直ヤのつく自由業にしかみえない。道行く人にめちゃくちゃ見られてる。
でもね!!私が呼ぶとあの菩薩メロメロシルバニアスマイルで手振ってくれるの!!かわいい!!好き!!
 
おしゃれなひかるくんに合わせて、こちらもちょっと変わり柄のレトロモダンな浴衣着たい。
「浴衣、いいじゃん。似合ってる」 
ほら褒めてくれた好き。
 
会場まで人波に流されながらゆっくり向かいます。
「はい、はぐれるから」
も〜心配症なんだから!大好き!もちろん手を繋ぎます。
 
「こっち歩きな」
って人が少ない方を歩かせてくれます好き。
 
ひかるくんの横顔を見上げながら歩きたい。
「前見て歩きなって」
はい、すいません。
 
カキ氷もひかるくんとならきっとおいしい。
イチゴ味が人気なのは、舌が染まった時にピンク色が一番可愛く見えるからなんだって。
 
花火も終わって、ゆっくり駅に向かいます。
電車でも、ひかるくんのお世話になってる先輩の話とか、頭のでかい友達の話とか、友達と行ったカフェの話とか、意外とひかるくんはおしゃべりだ。あとやっぱり笑顔がメタメタかわいい好き。
 
「ねぇ、今日、俺んち来るでしょ」
はーーーーーい!!行きまーーーーす!!

 

 

2.宮舘涼太くんと

みやちゃんとは、城崎温泉行きたい(超具体的)
 
でもね、夏の間は温泉街から花火が見えるんですよ。浴衣もレンタルできるしね。
温泉街の灯りが綺麗で、川辺もライトアップされてて、ご飯も美味しいし、温泉も気持ちいいし、
涼太、連れてきてくれてありがと♡
免許ないから電車か?こうのとりか?
花火を見上げてるみやちゃんはきっととてもかわいい。お口にマシュマロ投げたい。
部屋に帰ったらみやちゃんにビールつぎたいな〜!!
その後は…な!!!!!!

 

 

3.深澤辰哉くんと

ふっかの事は1年の二学期の体育祭の頃から好きだったけど(いきなりの学パロ)人気者だし、いつも岩本くんといるし、ちゃらいし、なかなか友達以上にはなれなくて。
今年は最後の夏だし、部活も引退したし、夏祭りも一緒に行きたかったけどやっぱり誘えなくて。もちろんふっかちゃんはバスケ部な。
 
でも浴衣も準備しちゃったし、友達と行くのも楽しいからね〜!!
 
りんご飴って祭りのときは美味しいよね、普段まずくね?って言いながらぶらぶら歩いてたら、
「おーい!!〇〇〜!!▲▼〜!」
ん?あのよく通る大きな声…ふあふあの金髪…くりくりの目…あ!佐久間くんじゃーん!!
「よっ!!来てたんだ!」
佐久間くん甚平似合う〜かわいい〜じゃあ阿部ちゃんも来てるん?
「いんや、今日は阿部ちゃんとじゃなくて、コイツと〜」
猫背!ふにゃふにゃの笑顔!
…深澤…!!ふっか!!!?
「なんだよw〇〇驚きすぎww」
珍しい2人だな…と思って…
「せっかくだしさ、一緒に回ろうよ!!」
 
さくちゃんナーイス!!!!
 
ふっかってお祭りのゲームめちゃくちゃ得意そうだよね。ピンク色のヨーヨーも輪投げで取ったピカチュウもくれるんだ。
さっくんは下手そうだよね。にこにーのフィギュアもふっかが取ってくれるの。
 
「あ〜腹減った!▲▼!一緒に焼きそば買いに行こ!」
ってさっくんと▲▼が行っちゃった。
「オレらは待ってよっか」
 
「…〇〇、浴衣、かわいいじゃん」
いまさらかい!
「今思ったんだよ!!」
(あ〜こういう所かわいくないな〜はぁ〜)
 
さっくんたち遅いな〜
「遅いな〜」
花火始まっちゃうよ、電話してみてよ
「いや…いいんだわ」
ん???なんで??
「だから〜…オレとお前が2人きりになれたからいいんだよ」
!?!?!?!?
「だーかーらー!!」
わかった!!理解した!!
「いやそこはちゃんと言わせてよ!!」
…♡
 

4.渡辺翔太くんと

翔太〜どうしよう〜〜〜!!
「しゃあねぇな」
 
美容院にセットしてもらいに行って、浴衣もバッチリ着て、あとはゴロゴロしてる翔太を引っ張り出して花火見に行くはずだったのに、外を見れば今にも雨が降り出しそうに雲がどんより。
 
あ!降ってきた!
「洗濯物いれよ…っと…」
家事だけは上手くなりやがってぇ…
「こりゃ中止だな」
はぁ〜これを楽しみに〜仕事も頑張ってきたのに〜阿部ちゃんにちゃんと言っといてよ💢
「雨男は照だぞ」
 
………やまないね…
「また来年行きゃいいじゃん、な?」
だって…花火見たかった、翔太と
「ロケット花火買ってきてやるよ(お前の財布だけど)」
焼きそば食べたかった…!!
「俺が作るよ(涼太に教えてもらお)」
…しょうたぁ〜…
「浴衣もかわいいよ、似合ってる(すぐ脱がすけど)」
来年も行こうね…仕事休めたら…
「そうだな、行こうな」
 
 

5.佐久間大介くんと

「あ〜腹減った!▲▼!一緒に焼きそば買いに行こ!」
佐久間くんがわたしの手を引いて走り出した。
 
その数日前、〇〇から夏祭りに誘われた。ふっかちゃん誘ったらいいのに、できないんだって。はたから見たらどう見ても夫婦漫才だと思うんだけどね。
 
そして当日、ぶらぶら歩いていたら、佐久間くんとふっかに声をかけられ、夏祭りを一緒に回ることになった。
ふっかと〇〇はなかなかいい感じ、良かったじゃーん。
佐久間くん、あまり話したことはなかったけど、元気な人だなぁ。かわいいなあ。犬みたい。わたし猫派だけど。
 
そんでもって佐久間くんと焼きそばを買いに来た。いきなり手を引かれて少し驚いたけど、嫌ではなかった。
 
「お兄さん、焼きそばひとつ!ありがと!」
ひとつでいいの?
「うん、俺らで半分こしよ。足りない?」
いや、ふっか達もいるし…
「あ〜…あのね…ふっか達とはもう合流はしない」
え?…あーなるほど、そういうこと…じゃあわたし帰るね
「なんでなんでなんでそうなる!?」
だって…わたしは数合わせ…でしょ?
「待ってよ!!俺はね!俺は▲▼と一緒に来たかったんだよ!!」
…へぇ
「リアクション薄っ!だからふっかと…(来たって阿部ちゃんに言うなって言われたんだった!)…あのね………ずっと好きだった。付き合ってくださ」
あ!!花火始まったよ!行こう!ほら早く!
 
今度はわたしが佐久間くんの手を引いて。
 
「え?ちょっ!返事は!?」
わたしも!!
 
 

6.阿部亮平くんと♡

いよいよネタが無くなって来たが、ここからが本番。
 
会社の後輩阿部くん。
毎週木曜日にはランチに一緒に行くし、この前は鎌倉に行ったけど…付き合って…?…る?
でも大人ってなんとなくつきあう事ってあるじゃない?でもでもそれって少し不安じゃない?なんとなく。
 
(*´」`)「食べ歩き友達みたいなもんじゃね?」
そういえば鎌倉でも食ってばっかだったな…
と思ってたら、阿部くんから連絡が
 
(*°ヮ°)7月の最後の週末、空いてますか?地元でお祭りがあるんですけど、良かったら一緒に行きませんか
 
ほら〜なんかデートっぽいの来たよ〜ほらほら〜⤴⤴⤴⤴
(*´」`)「良かったね!」
 
ここで注意したいのは阿部くんの花火あるあるエピ「花火大会で浴衣を着てくるのを諦めた男が代わりに着てくるのはポロシャツ」
 
あきらめないで!頑張って!着て!!
 
駅に17時30分集合なら、17時19分着の電車に乗ってくる男、それが阿部くん。
よかった〜浴衣あきらめてない〜
 
短髪で前髪上げたバージョンの浴衣姿の阿部くん、うちわでパタパタしてる、腕にはいつものG-SHOCK、爽やかすぎて1度死ぬ。
 
ごめん!お待たせ〜!
(*°ヮ°)いえ、全然待ってないです!お疲れさまです!(あ!浴衣!めっちゃ綺麗!!)
お疲れさまです、はここでは変やろw
(*°ヮ°)え!じゃあ〜…来てくれてありがとう…?
それでいいと思う♪
 
ここのお祭りは阿部くんも小さい頃からよく来てたらしい。規模は小さいけど、花火も上がるんだって。
 
(*°ヮ°)かき氷ありますよ!イチゴ味が人気なのは、舌が染まった時にピンク色が一番可愛く見えるからなんですって。
 
実はかき氷がそんなに好きではないので、阿部くんから数口もらう。あーんしてもらう。お互いに照れる。
 
(*°ヮ°)あっち行きましょう。穴場なんですよ。誰もいないんです。
 
阿部くんは自分では「根っからの理系ではない」と言っているけど、そんな人はジスルフィド結合の話なんてしない。
 
花火見てると、
(*°ヮ°)さっきのは赤だからストロンチウム、緑は銅ですね!!
ってひとりでキャッキャしてるかわいい。
 
(*°ヮ°)あ…つまんない、ですよね…すいません
そんな事ないよ。自分が知らない事をたくさん知ってる人って素敵。懐かしいね〜炎色反応やったね〜🔥
(*°ヮ°)そうですか…!よかった…
 
綺麗だったね〜
(*°ヮ°)そうですね〜
(*°ヮ°)……………あの、こっち向いてください
はい
(*°ヮ°)浴衣、素敵です。綺麗です
ありがとうございます…
(*°ヮ°)あと…
 
 
会社では、お付き合いの事は内緒でな
(*°ヮ°)はい!
あと、2人の時は敬語やめよう
(*°ヮ°)はい、がんばりま…できるだけ!
出たら10円な
(*°ヮ°)え〜!
 
エンダァァァァァァァァァァァァァイヤァァァァァァァァ!!